史の詩集(続)Fuhito Fukushima

福島史(ふくしまふひと)の詩集の続きです。

2021-11-10から1日間の記事一覧

幻想     0040

幻想 月が闇から切り出されて ぶら下がっています 夜空の裏側は 明るいのでしょうか そういや 古びたなべぶたの穴ぼこに 洩れてくるあかりが 淋しくも笑って いるではありませんか