史の詩集  Fuhito Fukushima

福島史(ふくしまふひと)の詩集です。

だから私は     539

だから私は

 

何もかも 打ちひしがれ 心重く

これ以上 何にもなれそうもない

 

だから 私は幸せになれる

小さな歓びを 体に感じられる

乾ききった涙は 流れることはない

 

何もかも 夢破れ

これ以上 悔やんでいても

何にもならない

 

だから 今から 私は幸せになれる

つかの間の息ぬきを 体に与えられる

 

幸福な人には 不幸しかないけれど

不幸な人には 幸福がある