史の詩集  Fuhito Fukushima

福島史(ふくしまふひと)の詩集です。

一途な心     551

一途な心

 

あなたを慕う切ない心

この私のどこかに まだ生きていた

その執拗さは、私を脅かす

 

初恋は 消えたころの美しい思い出

そんな甘いものには なりえなかった

 

恋焦がれ苦しんだ そんな気持ちを

記憶の外に遠ざけた あなたに

出くわした 

 

それだけで

今、再び味わなければならぬとは

 

あなたを慕う 一途な心

この私のどこかで まだ恋づいていた