史の詩集  Fuhito Fukushima

福島史(ふくしまふひと)の詩集です。

届かない想い     576

届かない想い

 

プラットホームの片隅に

青いブレザーを着て

水色のショルダーを

細い肩にかけていた

 

少女らしさが まだ抜け切れないまま

すっと つまさきを見る

そのしぐさは なんとなく

女らしく なってしまって

美しく なってしまって

遠く なってしまって

 

君がちょっと振り返ってくれれば

すぐにわかってくれるだろうに

僕がどんなに声をはりあげても

君には届きやしない この想い